ばっかり、空。

<   2011年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧


春よ、こい。

先週は好天が続いて「いよいよ春か?」と思いきや、
今週の天気予報は一転、ばっかり、雨(か雪)。
で、今回も仕方なく在庫から。

ヒコーキはデカいです。
だから、影もデカいです。
このデカい影がワタクシの上を通り過ぎたワケですが、
その瞬間って、ジブリ作品のワンシーンの実体験みたい。
早く本当の春がこないかなー。
d0200402_12291756.jpg

[PR]

by 02toy20 | 2011-02-28 12:25 | 富山空港

期待の(中古の)新人。

せっかくの公休なんですが生憎の雨。
なので、過去の在庫画像から。

EF70-200 F2.8Lをドナドナし、EF70-200 F4L ISを配備しました。
順当なセンならF2.8L IS 2型なんですけど…。
ドナドナしたF2.8Lよりも軽い、細い、若干短い、シャープな画質、強力な手ブレ補正と、
かねてから評判が良いレンズ。
ワタクシ、ビンボー・サラリーマンなんで、
何かを手放したお金を元に買い換えるしかありません。
歴史がある故に、成熟した市場が出来上がっている中古カメラ業界は有難い存在です。
F2.8Lを手放したお金と、
夜の酒代をケチって捻出した諭吉さんで配備したので、
その甲斐があったと思える写真を撮りたいものです。
d0200402_9422093.jpg

[PR]

by 02toy20 | 2011-02-25 09:39 | 富山空港

県都、富山。

晴れていたのですが、山ダメ、空ダメ、
良いのは風だけ。
北風が強かったので、期待しつつ空港へ。
期待通りRWY02サークリング・アプローチ。
立ち位置の関係でヒネリは見れず。
富山市街をバックにタッチダウン。
すみっこに富山市役所の展望台、
その右隣のビルはANAのホテル。

「立山仰ぐ特等席」
富山市のキャッチコピーですが、
そこまで言うなら市町村税も立山が見えた日数の歩合制…、
ってどうですか?
d0200402_827298.jpg

[PR]

by 02toy20 | 2011-02-22 08:22 | 富山空港

コンデジ、実戦投入。

一昨日、キヤノンのコンデジを実戦投入しました。
昨秋、娘の幼稚園行事にデジイチ+白いズーム玉+一脚で参戦したんですが、
嫁にボロのクソに扱き下ろされました。
「娘の一番カワイイ時をキレイに記録したいと思う気持ちの、どこが悪いのか?」
と、一時は離婚も考えましたが、
家族構成ではなく機材構成を考えなおし、現在に至っています。
動作音を全く無音にできたり、
バリアングル・モニターを活用した撮影は便利です!
写りはコンデジとしては、充分に合格でしょう。

で、昨日は立山山麓スキー場に行ってきました。
空を見るとヒコーキが気持ち良さそうに飛んでいました。
正午頃は特にコントレールがキレイに伸び、青空に映えていました。
画像はコントレールの影が雲に映っている光景です。
立山山麓スキー場はエンルート天国ですよ。
東から西から、北から南から、
富山から見える空って、結構トラフィックが多いんだなー、と実感しました。
あっ、娘の写真や動画もちゃんと撮りましたんで、ご心配なく…。
d0200402_922747.jpg

[PR]

by 02toy20 | 2011-02-20 09:00 | コントレール

ANA887便。

この秋から冬の間、
度々、夕景撮影に付き合ってもらったANA887。
日没時刻が遅くなってきて、
夕景と絡めるのが難しくなってきました。
これが今季のラストかな。
d0200402_15302765.jpg

[PR]

by 02toy20 | 2011-02-18 15:30 | 富山空港

撮影日和。

冬枯れした木と、雪レフ効果と、太陽と、青空。
ヒコーキ写真は寄ってよし、引いてよし。
ホントに気持ちの良い天気でした。
これからの季節、少しずつこんな日が増えてきます。
d0200402_20283320.jpg

[PR]

by 02toy20 | 2011-02-16 15:08 | 富山空港

冬のサークリング・アプローチ、其の弍。

前回のサークリング・アプローチの続きです。
いつものことなんですが、ヒコーキが近付いてくると、
来たー、って感じで興奮します。

誰かが言いました。
「また撮ればいいと思った写真は、99%撮れない。」
肝に命じて、今年の冬に撮ろうと思った写真を撮ってます。
d0200402_8413988.jpg

[PR]

by 02toy20 | 2011-02-12 08:39 | 富山空港

冬のサークリング・アプローチ、其の壱。

結構強い北風が吹いていたので、
「これは、もしかしたら?」
と思い、空港へ。
10knの風。
期待通り、RWY02サークリング・アプローチ。
夏はよくあるんですが、冬は意外と珍しいんです。
でも、夏は陽炎の影響で、茹で上がったような写真になっちゃう…。
バックの山に雪がある、この季節に撮りたかった一枚です。
d0200402_21243031.jpg

[PR]

by 02toy20 | 2011-02-11 21:22 | 富山空港

「らしくない」撮影ポイント。

富山空港は、世にも珍しい河川敷空港。
神通川を絡めると「らしい」写真になりますね。
今日の画像は、あえて土手を雪原に見立てて、
地平線に沈む太陽とヒコーキってイメージで撮ってみました。
ボコボコしているところは、この前の便
(雪レフのときのANA885。この画像はANA887。)
を撮りに行ったときのワタクシの足跡。
撮り方次第では富山空港「らしくない」場所があるハズ。
探ってみたくなっちゃいました。
d0200402_10133811.jpg

[PR]

by 02toy20 | 2011-02-09 10:12 | 富山空港

今年の初モヒカン、其の弍。

モヒカン、タッチダウンの図。
撮り初めの時とほぼ同じポイント。
視程の悪さがお解りいただけるでしょうか?
雨と気温の上昇と共に、積もった雪が溶けて蒸発してるんでしょうね。
これじゃまるで、露天風呂を盗撮しに行ったようなもんです。
鳥さん、ぶつからなくて良かったね。
d0200402_9165657.jpg

[PR]

by 02toy20 | 2011-02-06 09:13 | 富山空港